ウルスラ・アンドレス
 URSULA ANDRESS

「007」の初代ボンド・ガール。ジャン=ポール・ベルモンドと恋の噂があった

1936年3月19日、スイスのベルン生まれ。16歳のとき、絵の勉強のためパリに留学。演劇グループに参加し、女優を志すようになる。17歳のとき、イタリアへ移り、そこで映画関係者に見出され、イタリア映画に出演した。その後、ハリウッドへ渡る。1957年、俳優のジョン・デレクと結婚。

1962年、「007/ドクター・ノオ」の初代ボンド・ガールに抜擢され、一躍有名になる。フランス語、イタリア語、ドイツ語、英語が堪能なウルスラ・アンドレスは、1965年にフランス映画「カトマンズの男」に出演している。この作品で共演したジャン=ポール・ベルモンドとは、私生活でも噂になり、それが原因で1966年に離婚した。

1960年代から70年代にかけて、ハリウッドやヨーロッパ映画に多数出演し、国際的に活躍した。1965年にはイタリア映画「華麗なる殺人」、1966年には「ブルー・マックス」、1967年には「007/カジノ・ロワイヤル」などに出演。

私生活では、1978年より俳優のハリー・ハムリンと同棲を始めて、1980年に44歳で男児を出産。ハリー・ハムリンとは1982年に別れ、1983年からはLorenzo Rispoliと暮らしている。

■ 主な作品
1981年  タイタンの戦い
1971年  レッド・サン
1969年  サファリ大追跡
1967年  007/カジノ・ロワイヤル
1966年  ブルー・マックス
1965年  カトマンズの男
1965年  華麗なる殺人
1965年  何かいいことないか子猫チャン
1965年  炎の女
1963年  アカプルコの海
1963年  テキサスの四人
1962年  007/ドクター・ノオ

■ LINK
ウルスラ・アンドレスで検索(Amazon)

■ REFERENCE
ビバ!フランス映画の女優たち
著者:梶原和男  出版:芳賀書店







【DVD】
007 ドクター・ノオ




【DVD】華麗なる殺人




【DVD】
007 カジノ・ロワイヤル


あ行  HOME