ヴァネッサ・パラディ
 VANESSA PARADIS

フレンチ・ポップスのスターから女優へ。小悪魔的な魅力はフランス映画界随一

1972年12月22日、フランス・パリ生まれ。身長は160cm。伯父は俳優のディディエ・パン。4歳からダンスを学び、7歳でTV出演している。

14歳のとき、「夢見るジョー」をリリースし、歌手としてデビュー。フランスで135万枚の売り上げを記録した。その後も、セルジュ・ゲンズブールやレニー・クラヴィッツとコラボレーションによるアルバムを発表し、大ヒットしている。

1989年、ジャン=クロード・ブリソー監督の「白い婚礼」で映画に初出演。高校教師と恋におちる高校生を体当たりで演じた。この作品で、セザール賞有望若手女優賞やロミー・シュナイダー賞など、数々の賞に輝く。1991年には、シャネルの香水のイメージキャラクターをつとめて話題になった。

1995年にはジャン・ベッケル監督の「エリザ」に出演。ヴァネッサ・パラディは、ジェラール・ドパルデュー演じる行方不明の父親を探しに旅に出る少女を演じた。1997年には、「奥サマは魔女」でジャン・レノやジャンヌ・モローらと共演。1998年には、パトリス・ルコント監督の「ハーフ・ア・チャンス」でジャン=ポール・ベルモンドやアラン・ドロンと共演した。

1999年には、再びパトリス・ルコント監督の「橋の上の娘」に出演し、ナイフ投げの的になる女性をスリリングに演じた。この作品で、セザール賞主演女優賞にノミネートされている。出産を機に芸能活動を休んでいた時期もあったが、2004年には「エイリアン vs ヴァネッサ・パラディ」に出演。2005年には、パトリス・ルコント作品で脚本をいくつも手がけてきたSerge Frydmanの初監督作品「Mon ange」に出演した。

私生活では1999年5月、パートナーのジョニー・デップとの間に女の子をもうける。2002年4月には、男の子を出産している。

■ 主な作品
2004年  エイリアン vs ヴァネッサ・パラディ
2001年  リトル・トム
2001年  ロスト・イン・ラ・マンチャ
1999年  橋の上の娘
1998年  ハーフ・ア・チャンス
1997年  奥サマは魔女
1995年  エリザ
1989年  白い婚礼

■ LINK
I Love Vanessa Paradis
ヴァネッサ・パラディのファンサイト。プロフィール、ディスコグラフィー、映画等の紹介、ブログなど。


▼ SPONSORED LINK




写真はクリックすると
大きくなります。



エイリアンvs
ヴァネッサ・パラディ

エイリアンvsヴァネッサ・パラディ


ロスト・イン・ラ・マンチャ
ロスト・イン・ラ・マンチャ


橋の上の娘
橋の上の娘


ハーフ・ア・チャンス



エリザ
エリザ

あ行  HOME