オディール・ヴェルソワ
 ODILE VERSOIS

フランスのみならず、ヨーロッパ各国で活躍。マリナ・ヴラディの姉。

1930年5月14日、フランスのパリ生まれ。両親はロシア人で、父はオペラ歌手、母はバレリーナだった。女優で歌手のマリナ・ヴラディは8歳年下の妹。6歳でバレリーナとして、パリのオペラ座に立った。

16歳のとき、映画デビュー。1948年には、もっとも期待される新人女優としてシュザンヌ・ビアンケッティ賞を受賞した。恋愛ドラマでは、傷つきやすい女性や悲劇的なヒロインを演じて、観客の心をとらえた。

1950年代以降は、フランスのみならず、イギリス映画の「若い恋人たち」(1954年)や、ドイツ映画の「大いなる不倫」(1957年)、イタリア映画などに出演、スイス、ベルギーなど海外にも活躍の場を広げた。

私生活では、俳優のジャック・ダクミーヌと結婚したが離婚。その後、ポッツォ・ディ・ボルゴ伯と結婚し、4人の子供をもうけた。

1980年6月23日、ガンのためパリにて死去。享年50歳。

■ 主な作品
1968年  めざめ
1962年  女は夜の匂い
1961年  大盗賊
1958年  売春街襲撃
1957年  大いなる不倫
1956年  スピードを盗む男
1954年  若い恋人たち

■ REFERENCE
ビバ!フランス映画の女優たち
著者:梶原和男  出版:芳賀書店





あ行  HOME