1990年代 受賞作品

1999年
作品賞 「天使が見た夢」
天使が見た夢



奇人たちの晩餐会
監督賞 パトリス・シェロー
「愛する者よ、列車に乗れ」
主演男優賞 ジャック・ヴィユレ
「奇人たちの晩餐会」
主演女優賞 エロディ・ブシェーズ
「天使が見た夢」
助演男優賞 ダニエル・プレヴォスト
「奇人たちの晩餐会」
助演女優賞 ドミニク・ブラン
「愛する者よ、列車に乗れ」


1998年
作品賞 「恋するシャンソン」
恋するシャンソン



フィフス・エレメント
監督賞 リュック・ベッソン
「フィフス・エレメント」
主演男優賞 アンドレ・デュソリエ
「恋するシャンソン」
主演女優賞 アリアーヌ・アスカリド
「マルセイユの恋」
助演男優賞 ジャン=ピエール・バクリ
「恋するシャンソン」
助演女優賞 アニエス・ジャウイ
「恋するシャンソン」


1997年
作品賞 「リディキュール」
リディキュール



家族の気分
監督賞 パトリス・ルコント
「リディキュール」
ベルトラン・タヴェルニエ
「コナン大尉」
主演男優賞 フィリップ・トレトン
「コナン大尉」
主演女優賞 ファニー・アルダン
「ペダル・ドゥース」
助演男優賞 ジャン=ピエール・ダルッサン
「家族の気分」
助演女優賞 カトリーヌ・フロ
「家族の気分」


1996年
作品賞 「憎しみ」
憎しみ



とまどい
監督賞 クロード・ソーテ
「とまどい」
主演男優賞 ミシェル・セロー
「とまどい」
主演女優賞 イザベル・ユペール
「沈黙の女/ロウフィールド館の惨劇」
助演男優賞 エディ・ミッチェル
「しあわせはどこに」
助演女優賞 アニー・ジラルド
「レ・ミゼラブル」


1995年
作品賞 「野性の葦」
野性の葦



王妃マルゴ
監督賞 アンドレ・テシネ
「野性の葦」
主演男優賞 ジェラール・ランヴァン
「お気に入りの息子」
主演女優賞 イザベル・アジャーニ
「王妃マルゴ」
助演男優賞 ジャン=ユーグ・アングラード
「王妃マルゴ」
助演女優賞 ヴィルナ・リージ
「王妃マルゴ」


1994年
作品賞 「スモーキング/ノースモーキング」
トリコロール/青の愛



おかしなおかしな訪問者
監督賞 アラン・レネ
「スモーキング/ノースモーキング」
主演男優賞 ピエール・アルディティ
「スモーキング/ノースモーキング」
主演女優賞 ジュリエット・ビノシュ
「トリコロール 青の愛」
助演男優賞 ファブリス・ルキーニ
「TOUT CA POUR CA」
助演女優賞 ヴァレリー・ルメルシエ
「おかしなおかしな訪問者」


1993年
作品賞 「野性の夜に」
愛を弾く女



インドシナ
監督賞 クロード・ソーテ
「愛を弾く女」
主演男優賞 クロード・リッシュ
「Le Souper」
主演女優賞 カトリーヌ・ドヌーヴ
「インドシナ」
助演男優賞 アンドレ・デュソリエ
「愛を弾く女」
助演女優賞 ドミニク・ブラン
「インドシナ」


1992年
作品賞 「めぐり逢う朝」
めぐり逢う朝



メルシー・ラ・ヴィ
監督賞 アラン・コルノー
「めぐり逢う朝」
主演男優賞 ジャック・デュトロン
「Van Gogh」
主演女優賞 ジャンヌ・モロー
「海を渡るジャンヌ」
助演男優賞 ジャン・カルメ
「メルシー・ラ・ヴィ」
助演女優賞 アンヌ・ブロシェ
「めぐり逢う朝」


1991年
作品賞 「シラノ・ド・ベルジュラック」
シラノ・ド・ベルジュラック



ニキータ
監督賞 ジャン・ポール・ラプノー
「シラノ・ド・ベルジュラック」
主演男優賞 ジェラール・ドパルデュー
「シラノ・ド・ベルジュラック」
主演女優賞 アンヌ・パリロー
「ニキータ」
助演男優賞 ジャック・ヴェベール
「シラノ・ド・ベルジュラック」
助演女優賞 ドミニク・ブラン
「五月のミル」


1990年
作品賞 「美しすぎて」
素顔の貴婦人
監督賞 ベルトラン・ブリエ
「美しすぎて」
主演男優賞 フィリップ・ノワレ
「素顔の貴婦人」
主演女優賞 キャロル・ブーケ
「美しすぎて」
助演男優賞 ロベール・イルシュ
「Hiver51, L'ABBE PIERRE」
助演女優賞 シュザンヌ・フロン
「La Vouivre」


セザール賞  HOME