French Mania

映画でフランス語を学ぼう

映画で学ぶメリット・デメリット

映画で学ぶための準備

私の学習方法

「映画でフランス語を学ぼう」TOP

HOME




まだ試行錯誤しているところなのですが、現在、私が行っている映画を活用した学習方法をご紹介します。これがベストの方法というわけではなくて、これからも新しい方法を試したり、効果のあがらないことはやめたりと、そのつど手を加えていきたいと思っています。

まず最初に、私は映画の音声を録音しています。これには、NHKラジオ講座のために購入した「トークマスター」を利用しています。トークマスターとテレビをオーディオケーブルでつないで録音しています。トークマスターは語学学習用に作られた機器だけあって、再生速度を遅くしたり速めたりできるところはいいと思うのですが、じゃっかんサイズが大きめかもしれません。

トークマスター公式サイト

録音した音声は、主に家事の時間を利用して聞いています。料理はもちろん、後片付け、掃除、洗濯、ゴミ捨て……etc、あと愛犬の散歩のときにも持ち歩いています。全ての家事をこなすのに、1日2〜3時間はかかるので、録音した映画は1日1回は聴いています。

もちろん、家事をしながらなので、リスニングに100パーセント意識を向けることはできません。聞き流しているだけの時もありますが、それでもよしとしています。ここではとりあえず、フランス語に耳が慣れることを重視しています。この段階では、映画はまだ見ていないので、聞こえた単語やセリフを頼りに映画の内容を想像しながら聞いています。気が向いたら、聞こえたセリフを口にだして言ってみたりもしています。

フランス語は英語と違って、意識的に聞く時間を作らないと、リスニングはなかなか上達しないように思います。映画の音声は、フランス人の生きた会話なので、学習するには速すぎたり、聞き取りにくかったりもするのですが、これを耳に慣らしておけば、フランス語に対する恐怖心は薄れるように思います。また、聞き続けているうちに、何を言っているかわからなくても、音としては聞こえるようになる気がします。


World Talk 耳で覚える フランス語

World Talk 耳で覚える フランス語
Talk Now! はじめてのフランス語 Movie Talk ドラマで覚えるフランス語 絵で覚える フランス語 REGARD SUR LE JAPON(仏語/文化・風俗編) 日本絵とき事典 コンヴェルサスィオン―中級フランス語会話へのステップ
by G-Tools





COPYRIGHTS MIYUMIYU ALL RIGHTS RESERVED.