フランス映画祭 2010


「フランス映画祭2010」
団長 ジェーン・バーキン
2010年3月18日から22日にかけて、東京にて「フランス映画祭 2010」が開催されます。団長をつとめるのはジェーン・バーキン。

上映作品は、日本未公開の新作14本と短編作品。パリではマイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」を超えて、オープニングNo.1を記録したという大ヒット作「オーケストラ!」や、昨年のカンヌ映画祭でグランプリに輝き、海外の映画祭でも高く評価されたジャック・オディアール監督の「アンプロシェット」、一昨年のカンヌ映画祭でパルムドールを獲得した「パリ20区僕たちのクラス」、同じくカンヌ映画祭で特別賞に輝いたアルノー・デプレシャン監督の「クリスマス・ストーリー」。

そのほか、「アメリ」で知られるジャン・ピエール・ジュネ監督の新作「ミックマック」、フランス・トリュフォー「隣の女」の現代版ともいわれるセドリック・カーン監督の「リグレット」、「アレックス」など問題作で知られる鬼才ギャスパー・ノエ監督の「エンター・ザ・ボイド」など、気になる作品が目白押しです。


 フランス映画祭 2010 概要

期間:2010年3月18日(木)〜3月22日(月・祝)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

上映作品  スケジュール  チケット

 「フランス映画祭 2010」公式サイト




フランス映画祭 2009
フランス映画祭 2008
フランス映画祭 2007
フランス映画祭 2006


HOME