■ 2007年10月〜12月 人気DVDランキング
※当サイトで紹介したDVD(Amazon)のクリック数により集計したものです。
期間中、トップページで紹介したDVDが上位となる傾向があります。


アメリ
アメリ
1位
アメリ(2001年)
ジャン=ピエール・ジュネ監督が、モンマルトルの街で夢見がちに生きる一風変わった女の子の大人への成長と、彼女の周りにいるちょっとヘンな人々の幸せを描く。世界中で驚異的なヒットを記録し、「アメリ旋風」を巻き起こした。オドレイ・トトゥ主演。
ジェーン・バーキン
inスキャンダル

ジェーン・バーキンinスキャンダル
2位
スキャンダル(1976年)
思春期を迎えたエリックはリンダに思いを寄せるようになるが、リンダと父親がベッドを共にしているのを目撃してしまい、父を射殺してしまう。リンダと共に向かった先は祖母の残した別荘。そこで奇妙な監禁生活がはじまる……。
焼け石に水
焼け石に水
3位
焼け石に水(2000年)
フランソワ・オゾン監督が、ドイツのR・W・ファスビンダーが書いた未発表の戯曲を映画化。20歳の青年フランツは街で中年男のレオポルドに声をかけられ、婚約者とのデートをすっぽかして彼の家を訪ねる。そして、二人はそのまま同棲生活を始めるのだが……。
美しき諍い女
美しき諍い女 無修正版
4位
美しき諍い女(1991年)
南フランスで妻と隠居生活を送っていた老画家が、ある美しい女性と出会ったことで、彼女をモデルに10年前の未完成作品「美しき諍い女」の完成に向けて絵筆を取る。監督はジャック・リヴェット。カンヌ映画祭グランプリ。
年下のひと
年下のひと 特別版
5位
年下のひと(1999年)
1830年代のパリ。自由奔放な女流作家ジョルジュ・サンドは、6歳年下の若き天才詩人ミュッセと出会い、たちまち激しい恋へ落ちてゆく。ふたりはパリを離れ、一緒に暮らし始めるが……。ジュリエット・ビノシュ、ブノワ・マジメル共演。
ロマンスX
ロマンスX
ロマンスX(1998年)
カトリーヌ・ブレイヤ監督が、愛と性の狭間で満たされない思いに苦しみ、崩壊していく女性の姿を描いた問題作。マリーとポールは付き合い始めて3ヶ月。マリーは、自分を抱こうとしないポールに満たされないものを感じ、やがて別の男たちに身を任せるようになる……。
そして僕は恋をする
そして僕は恋をする
6位
そして僕は恋をする(1996年)
パリ大学の講師として働くポールは、つきあって10年になる恋人のエステルがいるが、実は、美しい女性シルヴィアに恋をしている。そして、シルヴィアの兄の恋人ヴァレリーも気になる存在。ポールは3人の女性との恋に悩み始める……。監督はアルノー・デプレシャン。
エディット・ピアフ
愛の讃歌

エディット・ピアフ~愛の讃歌~ (2枚組)
7位
エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜(2007年)
世界の歌姫エディット・ピアフの人生を描いた感動作。パリの貧困地区で生まれ育ったピアフ。殺人の容疑者、恋人の死など、数々の困難に直面しながらも成功を収めていった彼女は、生涯を通じて歌うことは一度もやめなかった。マリオン・コティヤールがアカデミー賞主演女優賞。
THE LAST DAY
THE LAST DAY
8位
THE LAST DAY(2004年)
ギャスパー・ウリエル主演によるラブロマンス。主人公・シモンは、クリスマスに実家に帰る途中、美しい女性・ルイーズと知り合う。ふたりは次第に親密になっていくが、そこにはあまりにも悲しい結末が待ち受けていた……。
そして、デブノーの森へ
そして、デブノーの森へ
9位
そして、デブノーの森へ(2004年)
美しくミステリアスな女性によって人生を狂わされていく男の運命を描く官能ドラマ。主演は、フランス映画界の名優ダニエル・オートゥイユ。ベストセラー作家セルジュ・ノヴァクは、美しい女性ミラと出会い、一瞬にして心奪われるが、彼女は義理の息子の花嫁だった…。
8人の女たち
8人の女たち デラックス版
10位
8人の女たち(2002年)
雪に閉ざされた大邸宅で、その家の主人マルセルが殺害される。クリスマスで集まった家族は、メイドを含めて8人の女たち。皆、マルセルに複雑な思いを持つ者ばかりで、外部から侵入した形跡もない。殺したのはいったい誰?ベルリン映画祭銀熊賞。


▼ SPONSORED LINK


DVDランキング  HOME