■ 2008年9月 人気DVDランキング
※当サイトで紹介したDVD(Amazon)のクリック数により集計したものです。
期間中、トップページで紹介したDVDが上位となる傾向があります。


ジョルジュ・バタイユ ママン
ジョルジュ・バタイユ ママン
1位
ジョルジュ・バタイユ ママン(2004年)
20世紀を代表する思想家、ジョルジュ・バタイユの遺作をイザベル・ユペール主演で映画化。自堕落な父親と二人暮らしをしていた少年・ピエールは、父に対する煩わしさから解放されるため、母が住むスペイン・カナリア諸島を訪れるのだったが……。
モンテーニュ通りのカフェ
モンテーニュ通りのカフェ
2位
モンテーニュ通りのカフェ(2006年)
パリに実在する名門カフェ「カフェ・ド・テアトル」を舞台に、店に集う人々の様々な人生模様を軽妙な会話劇で描くハートフルコメディ。主演は人気女優のセシル・ド・フランス。監督は「シェフと素顔と、おいしい時間」のダニエル・トンプソン。
プライスレス
素敵な恋の見つけ方

プライスレス~素敵な恋の見つけ方~
3位
プライスレス 素敵な恋の見つけ方(2006年)
玉の輿を狙うイレーヌは、高級ホテルで働くジャンを億万長者と勘違いし、一晩を共にするが、彼の本当の姿を知って姿を消してしまう。一方、イレーヌに恋をしたジャンは彼女を忘れられず、コートダジュールまで追いかけていく……。オドレイ・トトゥ主演のラブコメディ。
はじらい
はじらい ~ヘア無修正版~
4位
はじらい(2006年)
ジャン=クロード・ブリソー監督が、官能映画のオーディションを舞台に描く官能ドラマ。映画監督フランソワの次回作のテーマは“タブーと歓びについて”。フランソワは、オーディションにやって来た女優たちに、カメラの前で自慰を行うことを要求するが……。
ぼくの大切なともだち
ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生産)
5位
ぼくの大切なともだち(2006年)
皮肉屋で、周囲からいつも疎まれている男が、ひょんなことで知り合った人懐っこいタクシー運転手。ふたりは次第に親しくなっていくが、親友と言えるのかどうかとなると、ちょっと不安。そんなふたりに決定的な出来事が起こる……。監督はパトリス・ルコント。
猫が行方不明
猫が行方不明
6位
猫が行方不明(1996年)
パリ、バスティーユ界隈に暮らすメイクアップアーティストのクロエは、愛猫グリグリを近所に住む猫好きのマダム・ルネに預け、3年ぶりにバカンスを取る。しかし休暇を終えて帰ると、グリグリが行方不明になっていた…!監督はセドリック・クラピッシュ。
アメリ
アメリ
7位
アメリ(2001年)
ジャン=ピエール・ジュネ監督が、モンマルトルの街で夢見がちに生きる一風変わった女の子の大人への成長と、彼女の周りにいるちょっとヘンな人々の幸せを描く。世界中で驚異的なヒットを記録し、「アメリ旋風」を巻き起こした。オドレイ・トトゥ主演。
マイ・ファミリー/遠い絆
マイ・ファミリー/遠い絆(ユニバーサル・セレクション2008年第11弾)【初DVD化】【初回生産限定】
8位
マイ・ファミリー/遠い絆 (2006年)
バカンスから戻った19歳のリリは、双子の兄弟ロイックが、父親との激しい口論の末、家を出たと聞かされる。音信不通のロイックの身を案じたリリは彼を捜しに出かける。そこで彼女は、家族の絆を揺るがす発見をすることに……。セザール賞5部門でノミネート。
石の微笑
石の微笑
9位
石の微笑(2004年)
クロード・シャブロル監督が贈る究極のサスペンス。妹の結婚式で、センタと出会ったフィリップ。その日の夕刻、フィリップの家に雨に濡れたセンタが訪れたことから、フィリップは愛欲に溺れてゆく。そしてある日、センタはフィリップに自分を愛していることの証を迫る……。
恋は足手まとい
恋は足手まとい
10位
恋は足手まとい(2005年)
歌姫のリュセットはプレイボーイのエドワールに夢中。しかし、エドワールはリュセットに内緒で伯爵令嬢との結婚を決めていた。エドワールは、リュセットに別れを切り出せないまま、婚約式を迎えることに……。ふたりのしたたかな恋の駆け引きをユーモラスに描く。


▼ SPONSORED LINK


DVDランキング  HOME