美しき運命の傷痕
美しき運命の傷痕
美しき運命の傷痕(2005年)
エマニュエル・ベアール、マリー・ジランら豪華共演
巨匠クシシュトフ・キェシロフスキの遺稿3部作「天国」「地獄」「煉獄」の第2章「地獄」を映画化。22年前、不幸な出来事で父親を失った三姉妹。成長した彼女たちは、それぞれに問題を抱えていた。長女は夫の浮気を疑って苦悩し、次女は身体が不自由な母の世話を一身に引き受け、三女は親子ほど年の離れた大学教授と不倫関係に……。

レビューを読む

皇帝ペンギン
皇帝ペンギン プレミアム・エディション
皇帝ペンギン(2005年)
生命の尊さ、生きることの厳しさ、家族愛に感動!
極寒の南極で生きる皇帝ペンギンたちを追ったドキュメンタリー。子どものペンギンは無心で親を求め、親は無償の愛で子を慈しむ。彼らが過酷な自然環境の中で親から子へと命を繋いでいく姿を描きます。生命力あふれるリアルな映像に圧倒されます!アカデミー賞ドキュメンタリー長編賞受賞。

レビューを読む

みなさん、さようなら
みなさん、さようなら
みなさん、さようなら(2003年)
死期の近づいた父親と向き合う息子の姿を描く
父親のレミが重病だという知らせを受けて、ロンドンで証券マンとして働くセバスチャンはしぶしぶ帰国。身勝手な生き方をし、反面教師のような父親だったが、セバスチャンは、世界中に散らばったレミの友人たちを病院に集め、幸せな最期を演出しようとする。しかし、徐々に病状は悪化して……。アカデミー賞外国語映画賞受賞。

レビューを読む

やさしい嘘
やさしい嘘 デラックス版
やさしい嘘(2003年)
大きな愛で家族を見守るおばあちゃんの姿に感動!
グルジアで暮らすエカおばあちゃんの楽しみは、パリにいる息子からの手紙。しかしある日、彼が不慮の死を遂げたことで、エカの娘と孫は息子に成りすまして手紙を書き始める。おばあちゃんに嘘をついてまで事実を隠すのが正しいことなのか、いつまで嘘をつき続けなければいけないのか、孫娘のアダは苦悩するのだが……。

レビューを読む

ブッシュ・ド・ノエル
ブッシュ・ド・ノエル
ブッシュ・ド・ノエル(1999年)
難しいけれど、かけがえのない“姉妹”という関係
クリスマス直前のパリ。母親イヴェットの再婚相手の葬式を機に集まった3人の娘たちは、皆それぞれに複雑な思いを秘めていた……。エマニュエル・ベアール、シャルロット・ゲンスブール、サビーヌ・アゼマら人気女優の共演が話題になりました。フランスでは160万人を超える大ヒットを記録。

レビューを読む

ホームドラマ
ホームドラマ
ホームドラマ(1998年)
平和な家庭が崩壊していくさまを描くブラックコメディ
裕福そうな家庭に、突如やってきたちょっと不気味な予感のする白ネズミ。このネズミに触れることで、どこにでもいる普通の家族の面々が、アブノーマルな欲望や嗜好をむきだしにして、豹変していきます。息子のゲイに始まり、自殺願望、SM、バイセクシャル、乱交パーティ、近親相姦……etc。フランソワ・オゾン監督の長編デビュー作。

レビューを読む

愛と宿命の泉
愛と宿命の泉 コンプリート・セット
愛と宿命の泉(1986年)
イヴ・モンタン、ジェラール・ドパルデューら豪華共演
南仏プロヴァンス地方を舞台に、水源の泉をめぐって引き起こされる愛と憎しみの大河ドラマ。原作はマルセル・パニョル。フロレット家を相続するため、町からやってきたフロレットの息子ジャン。しかし、フロレット家の土地を狙うパペは甥と共に水源の泉を埋めてしまう。そのためジャンは水不足に苦しむことに……。セザール賞など数々の賞を受賞。

レビューを読む

田舎の日曜日
田舎の日曜日[デジタルリマスター版]
田舎の日曜日(1984年)
久しぶりに集まった家族。それぞれに複雑な思い
美しい自然に囲まれたパリ郊外を舞台に、日曜日に訪ねてきた娘と息子夫婦と孫たちとのつかの間の一家団欒。人生の晩年をさまざまな思いで生きようとする一人の老画家の一日を描く。初秋の緑豊かな庭ときらきらとした陽光……、映像の美しさが印象的でした。カンヌ映画祭で監督賞を受賞。

レビューを読む




フランス映画・セレクション  HOME