フランス映画 映画賞受賞作品セレクション

■ ファミリー・ファンタジー フランス映画セレクション

アーサーとミニモイの
不思議な国

アーサーとミニモイの不思議な国 DTSスペシャル・エディション
アーサーとミニモイの不思議な国(2006年)
体長2mmに縮んでしまった少年が不思議な妖精の王国を冒険する姿を描く、リュック・ベッソン監督のファンタジー・アドベンチャー。10歳の少年アーサーはおじいさんの残した宝の地図を手がかりに、不思議な妖精ミニモイ族の世界へ旅立つ。様々な暗号の謎を解き、彼は財宝へと辿りつけるのか…?
チャーリーとパパの飛行機
チャーリーとパパの飛行機
チャーリーとパパの飛行機(2005年)
「死んだパパに会いたい」そんな少年の願いをかなえるかのように、パパからのクリスマスプレゼントの飛行機が動き出し、少年を乗せて空を飛ぶ。夢を信じることの大切さを描き、大人から子供まであらゆる層にさわやかな感動を与える珠玉作。監督はセドリック・カーン。
パピヨンの贈りもの
パピヨンの贈りもの
パピヨンの贈りもの(2002年)
フランスの名優、ミシェル・セロー演じる偏屈な老人と孤独な少女のヒューマンドラマ。ある日、エルザは、同じアパートに住む老人・ジュリアンの幻の蝶を探す旅に勝手について行く。ふたりは反発し合いながらも友情を育んでいくが……。
プセの冒険
真紅の魔法靴
プセの冒険 真紅の魔法靴(2001年)
「エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜」のオリヴィエ・ダアン監督による冒険ファンタジー。戦争の煽りを受け、森に置き去りにされた貧しい農民の子供たち。道に迷い、狼に追われながらも、子供たちは大きな屋敷に辿り着くが……。
アルプスの少年
ぼくの願い事

アルプスの少年-ぼくの願い事
アルプスの少年 ぼくの願い事(2004年)
フランス・アルプスの大自然を舞台に、孤独な少年の成長を描くドラマ。幼い頃に母親を亡くし、そのショックから失読症を患った少年・トム。転地療養のため、トムはアルプスに住む祖父に預けられる。温かい祖父に見守られ、少しずつトムの心に変化が訪れる……。
ぼくセザール10歳半
1m39cm

ぼくセザール10歳半 1m39cm スペシャル・エディション
ぼくセザール10歳半 1m39cm(2003年)
10歳の少年が繰り広げる冒険の数々を、子どもの目線で描いたハートウォーミング・ストーリー。主人公の少年はセザール・プチ。10歳半、1m39cm。初恋や、初めての海外、そして日常の冒険など様々な出来事をユーモラスに描く。
ぼくのバラ色の人生
ぼくのバラ色の人生
ぼくのバラ色の人生(1997年)
7歳の男の子リュドヴィックの夢は「女の子になること」。スカートをはいて、お人形遊びをして、将来は好きな男の子と結婚したい。しかし、そんなリュドヴィックは周囲から好奇の目で見られ、拒絶されるようになってしまう……。
モンド
モンド ~海をみたことがなかった少年~
モンド(1996年)
南フランスのニースを舞台に、どこからともなく現れた少年モンドと町の人々との交流を描く。現代フランス文学を代表する作家ル・クレジオの短編集を、トニー・ガトリフ監督が映画化。


▼ SPONSORED LINK


フランス映画・セレクション  HOME