監 督 男 優 女 優

■ フランソワ・トリュフォー セレクション
「大人は判ってくれない」で鮮烈デビュー。ヌーヴェル・ヴァーグを代表する映画作家
-->> プロフィールをみる

大人は判ってくれない
あこがれ・大人は判ってくれない〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選1〕
大人は判ってくれない(1959年)
フランソワ・トリュフォー監督の長編デビュー作。パリの下町に住む少年アントワーヌは、家庭でも学校でも自分の居場所を見つけることができない。学校をさぼり、家出をし、金に困っては盗みを働き、ついには少年鑑別所へ送られてしまう……。カンヌ映画祭監督賞。
ピアニストを撃て
ピアニストを撃て〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選5〕
ピアニストを撃て(1960年)
弟の起こした事件に巻きこまれた挙句、ギャングに追われる羽目になったピアニストの姿を描くサスペンス。デビッド・グーディスの暗黒小説をフランソワ・トリュフォー監督が巧みな演出で映画化。主演はフランスを代表するシャンソン歌手、シャルル・アズナヴール。
突然炎のごとく
突然炎のごとく〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選9〕
突然炎のごとく(1961年)
第一次世界大戦前のパリ。文学青年で親友同士のジュールとジムの前に現れた魅力的な女性カトリーヌ。友情と愛情の狭間で揺れ動く二人の男と、彼らを愛してしまった女性の心の遍歴とその行く末を繊細なタッチで映像化した、フランソワ・トリュフォー監督の傑作。
柔らかい肌
柔らかい肌〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選11〕
柔らかい肌(1963年)
地位と名誉、そして家族がありながらも、ひとりの若い女性に溺れてゆく中年の文芸評論家の姿を描く。主人公のピエールは、講演へと向かう飛行機の中で、美しい客室乗務員のニコルと出会い、ふたりは異国の地であっという間に恋におちてしまう……。
華氏451
華氏451 [DVD]
華氏451(1966年)
フランソワ・トリュフォー監督によるSFドラマ。全てが機械化され、あらゆる知識や情報が全てテレビによって伝達される近未来を舞台に、禁止されている読書の虜となった男の姿を通し、物欲主義への非難をシニカルに描く。
夜霧の恋人たち
アントワーヌとコレット・夜霧の恋人たち〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選2〕
夜霧の恋人たち(1968年)
軍を除隊となった若者が社会に出て、さまざまな体験をし、大人の恋を学び成長していく過程を描いた青春ドラマ。フランソワ・トリュフォー監督の「大人は判ってくれない」「二十歳の恋」に続く、アントワーヌ・ドワネルを主人公にしたシリーズ第3作目。
黒衣の花嫁
黒衣の花嫁 [DVD]
黒衣の花嫁(1968年)
ある目的のために男たちを次々と殺していく謎の美女。それは最愛の男性を失った女の復讐だった……。フランソワ・トリュフォー監督が贈る上質のミステリー。主演はジャンヌ・モロー。
野性の少年
野性の少年 [DVD]
野性の少年(1969年)
フランソワ・トリュフォー監督が実話を元に手掛けたドラマ。18世紀末のフランス。アヴェロンの森で野獣のような少年が発見される。彼が白痴であるとの診断結果に反対するイタール博士は、少年をヴィクトールと名付け、引き取って教育を始める。
暗くなるまでこの恋を
暗くなるまでこの恋を [DVD]
暗くなるまでこの恋を(1969年)
ウィリアム・アイリッシュの原作をジャン=ポール・ベルモンドとカトリーヌ・ドヌーヴ共演で映画化したサスペンス。タバコ工場を営む男が見合いをするが、現れたのは、写真とは全く違う美女だった。ふたりは結婚するが、彼女は男の預金を引き出して姿を消してしまう。
家庭
家庭〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選3〕
家庭(1970年)
ジャン=ピエール・レオ主演で贈る、アントワーヌ・ドワネルを主人公にしたシリーズ第4作目。アントワーヌは、美しい妻・クリスティーヌと幸せな新婚生活を送っていたが、偶然出会った日本人女性キョウコに心を奪われてしまう。
恋のエチュード
恋のエチュード〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選10〕
恋のエチュード(1971年)
20世紀初頭のパリを舞台に、イギリス人姉妹とフランス人青年との愛と苦悩の日々を、15年という歳月にわたって描く。原作は、「突然炎のごとく」を書いたアンリ・ピエール・ロシェのベストセラー小説「二人の英国女性と大陸」。
私のように美しい娘
私のように美しい娘〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選12〕
私のように美しい娘(1972年)
悪女にたぶらかされる愚かな男たちの姿をコミカルに描くドラマ。社会学者のスタニスラスは、女性の犯罪について論文を書くために、女囚・カミーユにインタビューをすることになった。しかし、彼女の話を聞いているうちに、スタニスラスはカミーユの虜になっていく。
映画に愛をこめて
アメリカの夜

映画に愛をこめて アメリカの夜 特別版 [DVD]
映画に愛をこめて アメリカの夜(1973年)
フランソワ・トリュフォー監督が、映画撮影の内幕を描いた異色の傑作ドラマ。フェラン監督は、ハリウッドから主演女優を招き、新作映画を撮影しているのだが、演技はうまくいかず、撮影はなかなかはかどらない……。アカデミー賞外国語映画賞。
アデルの恋の物語
アデルの恋の物語 [DVD]
アデルの恋の物語(1975年)
文豪ヴィクトル・ユゴーの娘アデルは、恋に落ちたイギリス軍中尉ピンソンを追ってカナダへやってくるが、やっとの思いで見つけたピンソンの心は、既に冷め切っていた……。フランソワ・トリュフォー監督が愛を貫いて狂気に陥る女性の姿を描く。主演はイザベル・アジャーニ。
トリュフォーの思春期
トリュフォーの思春期 [DVD]
トリュフォーの思春期(1976年)
フランス中部の平和な小都市の小学校を舞台に、子供たちが織りなすエピソードをユーモラスに綴る映画。思春期真っ盛りの少年パトリックの学校に、どこか陰のある新入生ジュリアンが入ってきた……。
恋愛日記
恋愛日記 [DVD]
恋愛日記(1977年)
女性たちだけの奇妙な葬式が行なわれた。死んだのは独身の中年男ベルトラン。彼は女性の脚にとりつつかれ、常に脚線美を追い求めた男だった……。名匠フランソワ・トリュフォーが贈るラブコメディ。
逃げ去る恋
逃げ去る恋〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選4〕
逃げ去る恋(1978年)
ジャン=ピエール・レオ主演で贈る、アントワーヌ・ドワネルを主人公にしたシリーズ完結編。自らの恋愛体験を小説にまとめ出版したアントワーヌは、長らく別居を続けていた妻クリスティーヌと協議離婚をするのだが……。
終電車
終電車〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選6〕
終電車(1980年)
ドイツ占領下のパリ。女優・マリオンはユダヤ人の夫・ルカを地下に隠し、劇場を切り盛りしていた。そんな中、劇場に俳優のベルナールが訪れ、マリオンは彼に惹かれ始める。カトリーヌ・ドヌーヴ、ジェラール・ドパルデュー共演。セザール賞で10部門に輝いた。
隣の女
隣の女〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選7〕
隣の女(1981年)
フランソワ・トリュフォー監督による大人の恋愛ドラマ。妻と幸せに暮らすひとりの男。ある日、一組の夫婦が隣に引っ越してくる。その婦人は、男の元恋人だった。彼女は男に対し再び情念を燃やし、やがて悲しい結末へと向かっていく。
日曜日が待ち遠しい!
日曜日が待ち遠しい!〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選8〕
日曜日が待ち遠しい!(1982年)
フランソワ・トリュフォー監督の遺作となるスタイリッシュなサスペンス。ファニー・ファルダン扮する不動産会社の女性秘書が、連続殺人の容疑をかけられた社長を救うべく、奔走する。にわか探偵となって事件の解明に乗り出す。

-->> フランソワ・トリュフォー関連のDVDを探す

▼ SPONSORED LINK


監督別セレクション  HOME